• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

富士山さんは思春期

富士山さんは思春期(1) (アクションコミックス)
(2013/05/28)
オジロ マコト

商品詳細を見る

 以前から巨大娘や長身娘モノの漫画をよく描かれているオジロ マコト先生の新刊です。

「桐島、部活辞めるってよ」的なちょっとした学生生活を丹念に描く視点。
 つるんで遊んだり漫画を読んだりするバカな男子たち。
 恋愛や性に興味津々、お年頃の女子たち。

 安易で過度なエロ漫画では無く、波乱やややこしい展開を描くものではありません。
 性交渉なんかよりずっと手前の、青春の甘酸っぱさが出てくる前の、小学生と中学生の間というか、本当に微妙な年頃を思い出させてくれます。

 ヒロインが長身娘さんで男子と凸凹コンビであるというのも、男子より女子の成長が先行する年頃のアンバランスさを示すかのようで。
 本当に淡くて繊細な部分を見せてくれるなぁと感心してます。ずっとこの二人を見ていたい。

 神社の階段の回まで読んで、あとはお楽しみにとっておいてるんですが、階段の回はシンプルながら全てが詰まっている気がして、すごく好きです。

トラックバック

プロフィール

Raf

Author:Raf
変態紳士同人作家 Mail(星は@に)

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
同人作品




リンク
translation
月別アーカイブ