• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

パトロン企画・【命名権】行使作品「ゆうひとナギト」文字ネームとキャラデザ公開

 担当漫画家さんはあらいぐま先生です。キャラデザからエロい(*゜∀゜)=3
160303あらいぐまIrafyou漫画_キャラデザs

 過去作「MM9」収録作「イヴ♥イブ」にてご参加頂き、


 作品はその後初めて商業誌単行本にも(改題し)収録されました。

 その後作品はアニメDVD化されるというご活躍ぶり。ウチのサイズフェチ漫画もぜひアニメ化希望!


 以下に文字ネームを公開します。未発表作につきネタバレ注意。
(原作は私ですが、描きやすさなどを考慮しあらいぐま先生が再構成されました)
 公開をご快諾して頂いたあらいぐま先生に、お礼申し上げます。


◆夕日の大きさの確認
01P〜普通サイズ
03P〜(二分の一)90cm小/学/生くらいのサイズ
08P〜(四分の一)45cmくらいのサイズ
16P〜5cmくらいのサイズ
=============================================================

> //----------------------------------------------------------------------------------
タイトル:ゆうひとナギト

男勝りな少女の逆鱗に触れる言葉を言ってしまい、Hなゲームを強要され……

・夕日(ゆうひ)
生意気ざかりの少年。幼なじみのナギトが最近妙に女っぽくなってドギマギしている。

・ナギト
身なりや容姿からよく男に間違えられる少女。ゆうひや男子に混じってよく遊んでいるのでますます。
ショートのボーイッシュでぶっきらぼうだが、乙女な一面も。


ネーム:
//----------------------------------------------
◆P1
ヒロイン登場。華やかに……したいが、膝に絆創膏など活発な少年ぽい描写。
ナギト「おーい ゆうひ! サンダードームやろうぜ!」
夕日(モノローグ)(幼なじみのナギト こうみえてコイツ 女だったりする)

いったんコメディ。デフォルメキャラコマ。
夕日「いまデスロードやってるからあとでな」
あぐらをかいて、携帯ゲーム機で黙々とピコピコ。
ナギト「えー」(プンスカ)
【書き文字】ぶーぶー
ブーイング。

ナギト、後ろから抱きついて肩越しに顔を出す。
ナギト「サンダードームも意外に面白いってばぁ! なぁやろうぜ!」
ナギト、夕日の後ろから抱きつく。おっぱい枕。むにゅん。
夕日、顔を赤くして。
夕日(心の声)(コイツ 意外に胸あるな)
【書き文字】ドキドキ

ナギトの顔はフレームアウト、おっぱいと夕日の顔コマ。
ナギト「主人公オマエが取っていいからさ〜 凸凹兄弟はオレでいいからさぁ なぁ〜」
【書き文字】もにゅむにゅもにゅん。
夕日(心の声)(おっぱいってこんなやわらけーのか ……いや これは)
夕日、恥ずかしさMAX。目が(@@)状態に。


//-----------------------
◆P2
夕日、恥ずかしくて思いっきり振り払う。
夕日「うっせー!! オトコオンナのナギトぉ!」
夕日(心の声)(駄目だあ!!)
勢い余って後頭部頭突き。
【書き文字】ごんっ
★★★夕日「あ…」

ナギト激おこ。静かに闘志を燃やすような。アゴひりひり。
ナギト「……オレを……オトコオンナと言ったな……」
【書き文字】ゴゴゴゴゴ
アゴに絆創膏で涙目でもOK。
ちかん撃退ブザー的な道具を取り出す。
【書き文字】きらーん

装置が発動。
【書き文字】バチッ
夕日「うわっ!?」


//-----------------------
◆P3
ナギト、二倍の大きさになったような巨大感。ドヤ顔で見下ろす。
【書き文字】どーん
ナギト、ちかん撃退機で夕日を縮小した。
ナギト「どうだ! 学校でちかん撃退機ももらってるぞ! オレは女だぁー!!」
印籠的に見せつける。
【書き文字】バーン。
夕日「なにィーーーー!?」
【タイトル】

夕日「てめー 戻せよ!」
ナギト「へへん こうなったらオレが女ってことを証明してやるからな」
ベロベロバーする。さっそく女らしくない。

夕日「こんな事して……もみゅ!?」
ナギト「いいじゃんかうっせーなぁ」
と、抱きしめて乳房で夕日の口をふさぐ。
【書き文字】もにゅん?


//-----------------------
◆P4
赤ちゃんのように抱きかかえ、顔や胸板に乳房載せ。
ナギト「ほーらおっぱいだぞー」
ムードもなくガサツな誘惑。あぐらかいて座ってたり。
夕日(心の声)(コイツすごい いいにおい)
全然違うことに感動する。

ナギト(声のみ)「オレだって女として成長してるんだぜぇ〜?」
夕日の顔と乗り上げるおっぱいのカット。
夕日(心の声)(顔や口で感じる めっちゃ優しいやわらかさ)
【書き文字】むにゅん

ナギト(声のみ)「どうだ! ホレ ホレ」
より押し付けられるおっぱい。
夕日(心の声)(だっこされてると なんか コイツの弟になったみたいだ)
夕日、なにか安心感に包まれるようにトロンとした目つきに。


//-----------------------
◆P5
夕日の股間から二人の顔が見える角度からの視点。
股間にふくらみ、勃起していた。
【書き文字】ムクムクッ
ナギト「おおっ 勃起してんじゃん! オレの魅力だな!」
夕日「わっ」
【書き文字】ビクッ
夕日、赤面で驚き。

ナギト、見てみたくてズボンをずらす。ほぼ脱げて。
ナギト「ちょっと見せてみろよ!」
【書き文字】グイグイ
夕日「ちょっ オマエふざけんな!」
片手で抵抗する。(もう片手は自分の体側とナギトのお腹に挟まれて)

股間ズームコマ。
ナギトの手、パンツを脱がしにかかったら前の穴から陰茎が飛び出した。
夕日「うああっ……!」
【書き文字】ぶるるんっ


//-----------------------
◆P6
ナギト「うおっ!? 飛び出てきた!」

ナギト、無邪気ないじわる、楽しそうに。
ナギト「へっへ〜ん! ゆうひのちんこ ピンコ立ちぃ〜♪」
ナギト、勃起をデコピンでからかう。
【書き文字】ピシッ ピシッ
夕日「いてっ! てめっ!」
【書き文字】ビクッ ビクッ

ナギトの手、今度は亀頭をなでさする。
ナギト「あらあら痛かったでチュか〜? いいこいいこしましょうねぇ」
【書き文字】いいこ? いいこ?
夕日「やめろっ! 今わあ!!」
【書き文字】ビクビクンッ ビクンッ

夕日(心の声)(やばっ……! 気持ち良すぎ……!!)
快楽にもう我慢限界の夕日。身体が震える。
【書き文字】ピク? ピク?

ナギト「ほらほらぁ〜♪ なんかピクピクしてんぜ?」
いぢわる笑み。ちょっといじめっ子的興奮。
【書き文字】はぁ? はぁ?
カメラ引いて、授乳手コキ体勢の様子。
夕日「んああああああっ!」


//-----------------------
◆P7
射精。
【書き文字】どぴゅるるるっ どぴゅっ
ナギト「えっ!?」
ナギト、射精とか知らなくてびっくり。
【書き文字】ドキッ


ナギト、精液まみれの手を見て。
ナギト「なにこれ……お/し/っ/こが……白い?」
★★★ナギト 精液をなめてみる
★★★ナギト「変な味…」
★★★夕日「ば、ばかお前っ」
【書き文字】カッ
装置が光る。


//-----------------------
◆P8
【書き文字】どーん
夕日「なにぃぃぃぃぃ!?」
夕日、さらに縮小していた。ままごとの人形サイズ。
抱っこされていたのでナギトの太ももの上。地面のように大きな太もも。
見上げおっぱいのたわわ感。
ナギト「あれ 機械に触ってないのに……どうして?」
首を傾げる。見下ろす上半身はさっきよりもより巨大で、ちょっとした天井のよう。


変化をつけるため、今度はナギトの背後から肩越しに機械と夕日を見下ろす構図か。
ちかん撃退機が音声解説。
ちかん撃退機「射精ヲ感知 緊急縮小シマシタ 子供ノ近クデノ射精ハ犯罪デス」
夕日「おれ被害者だぞー!?」
【書き文字】がーん


//-----------------------
◆P9
ナギト「シャセーって言うのか? それで小さくなる……?」
【書き文字】きゅぴーん(悪いこと思い付いた音)

ナギト「ゆうひがシャセーしたらオレの勝ち! 負けるたびにちっこくする! それがオキテ!」
目が光り、若干インディアン口調。
【書き文字】THUNDER DOME!(背後にヘビメタ? 壁ペンキ? なフォントで)
夕日「オマエ! オレで遊びたいだけだろ!!」
小さいけど全力でツッコミ。

ナギト、無理矢理上着も破り脱がす。めっちゃ楽しそう。
ナギト「ホラホラ脱げよぉ ゆうひィ お人形遊びしようぜぇ?」
【書き文字】ビリッ ビリッ
夕日「いやぁーー!! セクハラ! ナギトのエロおんなぁ!」
涙目、あ〜れ〜状態。


//-----------------------
◆P10
ナギト(声のみ)「ほーら もうほとんど脱げたぜ」
抵抗する夕日、逆さ吊り状態に。ナギトがパンツを持ってぶら下げてる。
落ちると危ないので頭の方は太ももに着地したまま。
上着はボロボロでほぼ半裸、ズボンも脱がされ、パンツを片手で握るが、
力の差でもう限界。パンツが破れそう。(絵的な面白さ、エロさ)
【書き文字】ビリッ ピピピッ
夕日「あ……あ」
レ●プ目気味。

夕日、ナギトの太ももの上で寝かされ、まな板の上の鯉。
激しい運動の後の静かで長い呼吸。汗ばんだ肉体。やや涙目。
【書き文字】はーー はーー
割といい身体(女性向けサービスカット?)
陰茎、興奮してギンギンに。
ナギト(声のみ)「さーて どう料理してやろ……」


//-----------------------
◆P11
ナギト、夕日の肉体を見てトゥンク。徐々に性を意識。
ナギト「ふん…… ゆうひも男のカラダになってきてんじゃん」
【書き文字】トクン? ドキ ドキ

ナギト、夕日の胸板を指先でなぞる。
【書き文字】つつつ……
夕日「んんっ」
【書き文字】ピクッ
ナギト(声のみ)「やっぱ 筋肉あるな 男なんだな……」

ナギト、夕日をひっくり返して太ももにうつ伏せさせ、頭から尻まで撫でる。
【書き文字】なで なで
ナギト(声のみ)「こうやってると 猫なでてるみたいだな うちで飼おうか?」
夕日、ちょっと気持ち良さそう。ほのぼのシーン。


//-----------------------
◆P12
夕日、目をしっかり開くとナギトのパンツ丸見え。驚く。
【書き文字】ギョッ
【書き文字】ばーん むちっ?
ナギト(声のみ)「あっ(汗)」
(吹き出しにSDナギト驚き顔必要かも)

ナギト逆ギレ。赤面。
ナギト「こんの エロゆうひがぁ〜〜!」
両手で握りつぶすようにして。
【書き文字】ギリギリギリ
夕日「おっ おれのせいじゃねー!」
【書き文字】ジタバタ

夕日、ナギトの手から逃げる。
【書き文字】バッ
ナギト(声のみ)「あっ コラ」


//-----------------------
◆P13
夕日、ナギトの胸に顔からダイビング。胸の中へ逃れる。
【書き文字】ぼにゅううん?
ナギト「きゃああああああ!?」
思わず可愛い声が出てしまう。

ナギト、恥ずかしさと触られる感触に悶える。
ナギト「んっ……? てめー 出てこいよお……?」
【書き文字】ビクッ ビクンッ

服の中、乳房の間の様子。
夕日、逆さでもがく。
夕日「すげぇ やわらけぇ」
【書き文字】もにゅ? むにゅ? もにゅん


//-----------------------
◆P14
ナギトバストアップ。
恥ずかし半泣き。
ナギト「さっさと出ろよぉ!」
ナギト、胸の中に手を突っ込み、引っ張り出そうとする。
【書き文字】ズボッ

胸の中カット。
夕日「いやだ! 外に出たらまたおもちゃにされる!」
乳首握り、しがみつく・かじりつく。
【書き文字】きゅううっ

ナギトバストアップ。
ナギト「んっはあああんっ?」
【書き文字】ビクウッ


胸の中・夕日の股間と乳房カット。
夕日(声のみ)「くっ ちんこがおっぱいでこすられて……!」
【書き文字】にゅく? にゅるるっ?


//-----------------------
◆P15
ナギトと夕日。ナギトの服(上着)ははだけ、夕日の様子もよく見える。
射精2。
夕日「くっ んああああああっ!」
【書き文字】びゅるるっ びゅるっ
【書き文字】ビクビクンッ ビクッ

(左下)
ちかん撃退機が動作。
ちかん撃退機「射精ヲ感知 緊急縮小……」
【書き文字】カッ
装置が光る。(さらに縮小)
★★★夕日「わぁ!?」


//-----------------------
◆P16
ナギト、余韻にぽおっとしつつ、夕日を手のひらの上に載せてマジマジ見つめる。
親指と人差し指を「つ」形にして、高さを確かめたり。
ナギト「すごく小さい……もう五センチぐらいしかない」
ナギト【書き文字セリフ】ちんこはミリ単位?
【書き文字】ちょびっ
夕日「わー!? もう小さくなるの やだあーー!!」
【書き文字】ガーン
夕日、頭を抱えて狼狽。コメディ風味。

ナギト、強気っ子の拗ね甘えのような表情。ちょっと乙女な内面描写。
ナギト(心の声)(でももっと……さわって欲しいな……)
【書き文字】トクン トクン

ナギとバストアップ、手のひらの上の夕日と会話。
ナギト、意地悪というよりそれとなく言うような。微妙に目線外し? でも期待で頬を赤らめる。
ナギト「おいチビゆうひ! 手は出さねーから あたしの肩の上まで登ってみなよ」
親指グッ Σb っで指し示す。
天真爛漫、迷いなく上着も取り去り、上半身真っ裸。(色気ねぇ! けどやっぱ肉感はある)
【書き文字】すぽーん
【書き文字】ポロン
夕日「まだやるのかよ……」
拒否権ナッシング、ナギトに振り回されるトホホ感。


//-----------------------
◆P17
ナギト「登れたら戻してやるぜ? ここからスタートな♪」
太ももの上に夕日を置く。
【書き文字】ちょこん
夕日(心の声)(コイツくすぐったがりなの変わってねー ……だったら)
夕日、快楽をくすぐったがりに勘違いしたまま、腹をくくって反撃の機会を伺う。

(縦長右端)
ナギト「ふふふ…… チビゆうひにあたしが登れるかな?」
余裕しゃくしゃくで。
ナギトの口元から太ももまで、パースの付いた女体山な感じ。巨大感。
(目元を見せないほうが否応無しの圧があるかなと。)
【書き文字】ゴゴゴゴゴゴゴ
乳房、なめらかなお腹、おへそ。
太ももの上から見上げる夕日の背中。

夕日「さて どこから登ろうかな〜?」
夕日、正面からではなく、敏感そうなとこを探して撫で回す。くすぐるつもり。
(が、愛撫になってる)
【書き文字】サワサワ
ナギト「ひゃんっ!」
【書き文字】ビクンッ?


//-----------------------
◆P18
夕日、ニヤニヤしながら両手で脇腹のほうを撫で回す。
【書き文字】ニヤニヤ
【書き文字】さすさすさす
ナギト「んっ ああああ?」
【書き文字】ビクビクンッ ビクッ
夕日「ん〜 この辺は山鳴りが多いから 落石注意かな?」

ナギト、上から抗議。可愛い声出ちゃった恥ずかしさも。
ナギト「おいい! さっさと登れよな!」
夕日「だって肌がすべすべで登れねーだろ! 登りやすそうなとこ探してんだよ」


ナギト、マイ記憶メモリーに焼き込むように心の声で連呼。
ナギト(心の声、小さな書き文字がよいかも)(肌がすべすべ 肌がすべすべ 肌が……)
ナギト「ふんっ じゃあ身体を少し倒してやる」
【書き文字】ドキドキ

なだらかな坂になった、ナギトのお腹。
夕日、腕まくりな気分。
夕日「しゃあねぇ 行くか!」
【書き文字】グッ
夕日、少しお肉を握る。


//-----------------------
◆P19
ナギトの顔。
ナギト「んんっ?」
【書き文字】ピクンッ ゾクッ

ナギト、お風呂に入っているのを上から見るような、抱きまくら絵的なコマ。
夕日、おへその真下から張り付くように登っていく。
【書き文字】よじよじ
ナギト(心の声)(チビっちゃいゆうひが あたしの身体を のぼってくるよぅ)
【書き文字】あ? んっ?
【書き文字】ゾクッ ゾクゾクッ
ナギト(心の声)(こんなの こえ でちゃうよぉ)
【書き文字】んくっ? んああっ?

おへそカット。
夕日の手、おへそのすぐ横を通り過ぎる。
【書き文字】スルッ

ナギト、口をおさえて嬌声を抑える。かなり赤面。
ナギト「〜〜〜〜!!」
【書き文字】ゾクゾクゾクッ?


//-----------------------
◆P20
夕日(心の声)(へへん やっぱコイツくすぐったがりだな)
夕日「よお〜し 今度はこのオーバーハングを登っちゃおうかなぁ」(棒読み)
と、方乳の下乳を見上げる。
【書き文字】ぷるんっ?
ナギト「えっ ちょっ だめだって!!」
【書き文字】ギクッ

ナギト、桃色吐息のぷるるんくちびる。半開き。
【書き文字】はぁ? はぁ?
ナギト「ほ 他のとこなら いい けど」
ナギト(心の声)(そんなとこ……触られたら あたし……!)
【書き文字】ドクンッ ドクンッ


夕日、ドS悪ガキ顔。おっぱいに向かって女体山登り再開。
夕日「オマエが登れっていったんだぜ?」
夕日(心の声)(へへん いじわるしてやるぜ)
【書き文字】ニヤニヤ
【書き文字】ゾクゾクゾクッ
ナギト「いにゃああんっ?」


//-----------------------
◆P21
巨大なおっぱいを下からよじ登る夕日、その向こうに見えるナギトの顔。
ナギト「んっ! んんっ?」
ナギト、我慢。おっきな身体を縮こまらせて。
【書き文字】ぷるぷる
ナギト(心の声)(手で払ったら 潰しそうだし……!)
ナギト、ピンチ。

乳首をつかもうとする夕日の手元。
夕日「よぉし この出っ張りをつかめば……」
ナギト(心の声)(やめろぉぉぉぉぉ!!)
吹き出しの中にSDキャラ顔?

ナギト「やっ 山嵐だあぁ〜!!」
【書き文字】フーーーーっ
息で妨害。
夕日「おいおい! 手ぇ出さないって言ったろ!」
夕日、突風に髪がなびく。腕でガード。

ナギト「口を出してるだけだもんっ」
【書き文字】フーーーーっ
夕日「やめっ……うわっ!?」
夕日、息に身体が浮く。
【書き文字】フワッ


//-----------------------
◆P22
夕日、落下。太ももとパンツの間のデルタ地帯にハマる。
夕日「うああああっ!?」
【書き文字】スポッ

ナギト、性器をなで下ろされて電流が流れたように快楽が。
ナギト「やあああああんっ?」
【書き文字】ゾクゾクゾクッ?
(見えないが、この時身悶えし三角座りになっている)

ナギトの股間シーン。三角座りの下から見た空間、太ももが互い違いにもじもじ。
手前に素足裏、奥行き感。
夕日「こっ ここは……ナギトのパンツか!?」
夕日、太ももとパンツの間のデルタ地帯に逆さにハマって。
(コマが狭そうだし太ももの裏側セクシーだし、見たことないけど脚が二段ぶち抜きしてみたり?)


//-----------------------
◆P23
夕日、パンツデルタから抜け出そうとしてもがく。
夕日「おいっ あんま締め付けるなよ……!」
【書き文字】ギュギュギュッ
【書き文字】じたばた

ナギト、暴れる夕日を股間で感じて、もう限界に。
ナギト「あんんっ? ちびっちゃいゆうひ……いるのを感じるう?」
【書き文字】ビクビクンッ

夕日、パンツ越しに無意識にクリトリスをつかむ。
【書き文字】きゅっ?
ナギト(声のみ)「あっ? そこっ? いいよぉ?」

勃起するナギトのクリトリス。
ナギト(声のみ)「んっ……?」
【書き文字】じん? じん?
【書き文字】ムクムクッ
夕日「なんか膨らんできた」
夕日、「Σ」驚き。


//-----------------------
◆P24
ナギト、開脚して寝ころぶ。身体を横倒し。
(脚を軽く曲げ、重ねてしまわず上になった方をより胸に近付けるような姿勢で、
性器とお尻をプリンとさせる。崩れた寝姿の色気)
ナギト「なんだよぉこれ…… すっげえおまんまん あっちぃよぉ……?」
【書き文字】はぁ? はぁ?
よがりまくり涙目、戸惑いながら快楽。
ナギト「中がっ めっちゃ切ないよぉ……じんじん? してくるよぉ?」
自分で無意識にオナニーし始める指先。パンツはずらすか脱げている。
くちゅ? ぬちゅ?
夕日、目の前に大迫力の痴態。
夕日「ナギト!? どうしたんだ? どっか悪いのか?」

ナギト「ゆうひぃ? なんとかしてくれよぉ オレのカラダ どうかしちゃったよぉ?」
よがりまくり、切なくて大粒の涙。
【書き文字】ビクンッ? ビクンッ?


//-----------------------
◆P25
夕日、あまりに性的で獣欲を掻き立てられる。
【書き文字】ゴクリ
夕日(心の声)(なんか……おれも へんだ)
夕日「えっと…… こ こうか?」
夕日、とりあえずさっきのクリトリス(生で)を優しくさすってみる。
【書き文字】さす さす
ナギト「んんっ? んっ! いいよぉう?」

夕日「いいのか? ……つばつけときゃ治るか?」
夕日(心の声)(なんか すげぇエロい匂い)
抱きしめて、フレンチ・キスするようになめる。
【書き文字】ペロペロッ
ナギト「んああああああっ? なかっ? 中もぉ?」
【書き文字】ゾクゾクッ ゾクッ


//-----------------------
◆P26
夕日「中ァ? 届かねーから足から入るぞ」
夕日、クリトリスに掴まり体を挿入し、意図せずGスポットを刺激。
【書き文字】ずにゅにゅにゅにゅ
ナギト「なかっ? なかなのっ? 中のコリコリいいのおおおおっ?」
【書き文字】ビクビクビクウッ

ナギト「そこなのぉ? そこグリグリしてほしいのぉ?」
【書き文字】ビクウッ? ビクッ? ビクッ?

夕日「おれもっ オマエの中のヌルヌルでっ また来るっ!!」
【書き文字】ビンッ にゅく? にゅるっ?


//-----------------------
◆P27
ナギト「んにゃあああああああ???」
フィニッシュ3。
【書き文字】ビクビクビクウッ
【書き文字】ドクンッ ドクドクドクドクっ
【書き文字】ぴゅるるっ びゅっ びゅーーっ


//-----------------------
◆P28
(時間経過)

二人共、はてな。
夕日「あれ 縮小しねーな」
ナギト「もう子供じゃない……からかな」

【書き文字】かああっ
二人共、なんだか恥ずかしくなり、顔を真っ赤にして顔をそらす。
【書き文字】ぷいっ
ふたり仲良く思春期に。
【ENDマークや文字】おしまい

トラックバック

プロフィール

Raf

Author:Raf
変態紳士同人作家 Mail(星は@に)

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
同人作品


リンク
translation
月別アーカイブ