• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

世界八番目の不思議、ストラヴァガンツァ

ハルタ 2016-JUNE volume 35 (ビームコミックス)
(2016/6/15)
宇島葉 (著), 九井 諒子 (著), 大武 政夫 (著), & 3 その他

商品詳細を見る

 巨大少女との心洗われるような青春のお話。初めて知ったのですがあっという間に好きになりました。
 猫みたいに持ち上げられる男子の絵的な面白さや、博物館とか巨女だからこその哀しい台詞もあって。
 夏の哀しさというか。

 ストラヴァガンツァの方はファンタジー戦乱モノ、心情描写もしっかりしていてゴア描写も遠慮なし、大変濃厚な世界観が待ち受ける漫画でした。

トラックバック

プロフィール

Raf

Author:Raf
変態紳士同人作家 Mail(星は@に)

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
同人作品




リンク
translation
月別アーカイブ