• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ビデオ作家も発奮

自分は実写をやるつもり無いけど、実写動画作家さんの創意工夫は見逃せない。


YouTube - The winner takes it all

手にはめるクマ人形で演技してる。
……これ実は、サイズフェチビデオ業界的に大発明じゃない?
人形劇って人形浄瑠璃などが成立するぐらい、物凄く表情が豊かだ。
素人でも首を振ったり、簡素な両手で何かを持ったり、色々できそう。
クロマキーなどの映像合成ソフトとか持ってなくてもすぐ出来る。

日本ではGENさんあたりがやってくれそうかもw


追記:11/20 0:58 本編忘れてた!
クラン・クラン関連のサイズ関係同人誌情報~。
●「超時空肉祭マクロスファック
あの全身タイツの中に入ってごにょごにょ~、ってシーン有り。
前半がサイズフェチな感じ。こびとが攻めってのは珍しい。

●「ダンシング・スカル
こっちはショタものなので注意。
クランの逆で、ミシェルが巨大化するとショタに……といういい二次設定。
姉xショタ好きや、Real-GTS好きなら!?
なかなかのおっぱい本。

>昔ビデオ作らなかった?
昔は手当たり次第色々やったね~。んでももう作るつもりないや。
自分がやりたいのはこっち方向、ってのが見えてきたし。

トラックバック

プロフィール

Raf

Author:Raf
変態紳士同人作家 Mail(星は@に)

最近の記事
ブログ内検索
カテゴリー
同人作品




リンク
translation
月別アーカイブ